« とても楽しかったとき | トップページ | 擬態語 »

2006年5月 9日 (火)

とても楽しかったとき2

今日は日本語を学習し始めたばかりのジアップさんのお話の続きです。1日6~7時間の勉強の日々、でもとても楽しくハッピーだったのはなぜ?というところからです。 

คงเพราะ... ไม่มีอะไรต้องคิด ต้องเครียด 

เรียนแล้วได้ใช้จริง เวลาไปซื้อของ ไปพูดกับคนญี่ปุ่น หรือเวลาดูทีวี 

บวกกับเพื่อนๆ น่ารัก นิสัยดี อาจารย์ก็ใจดี้ ใจดี 

ทำให้เราประทับใจสุดๆ 

ถ้าย้อนเวลากลับไปได้... 

เราอยากกลับไปเรียนภาษาแบบตอนนั้นอีกจัง 

แต่เวลามันย้อนไม่ได้... 

เราคงต้องทำวันนี้ให้ดีที่สุดหล่ะนะ 

(日本語を勉強していた時間 2005年10月12日より) 

語彙:

คงเพราะ khong phro~ たぶん~だから   เครียด khriat 悩む ทีวี tiivii テレビ   บวกกับ buak kab 付け加えて  นิสัย  nisai性格   ใจดี้ ใจดี caidii caidii  とてもやさしい     ประทับใจ pratapcai  感動する   สุดๆ   sutsut とても  ย้อน yoon かえる 遡る 

訳:それはたぶん考えるべきことも悩むべきことも何もなかったからでしょう。習ったことは、買い物に行ったり、日本人と話しに行ったり、あるいはテレビをみたりするときに、実際に使いました。その上、仲間はいい人たちで性格がよく、先生も大変やさしかった。それらがわたしの心を強くとらえたのです。もしもどることができるのなら、もう一度あの頃にもどって日本語を勉強したい。 

でも時を遡ることはできない。私には今日を1番よい日にするしかないでしょう。(終) 

いかがですか。映画「ニューシネマ・パラダイス」を見た後のように感動で涙が止まりません・・・よね。青春は素晴らしい思い出ですが、今というそのときを生きたからこそ幸せだったのですね。ではご乗船のみなさん、思い出はとりあえず置いておいて、今日を最高の日にしていきましょう。

« とても楽しかったとき | トップページ | 擬態語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とても楽しかったとき2:

« とても楽しかったとき | トップページ | 擬態語 »