« 自炊2 | トップページ | 軍人 »

2006年6月 1日 (木)

風邪

みなさん、お元気ですか?海外で病気になったことはありますか。ぼくはもう数え切れないほどですが、タイは比較的病院が充実しているのではないでしょうか。またクリニックや薬屋も多く、安心です。ただ、やはりタイ語ができないと利用できるところがかなり限られてしまいます。そんなわけで、タイ在住の方や在住予定の方はタイ語の勉強を頑張っていきましょう。

さて、今日はジアップさんの風邪の話です。ちなみに彼女は薬剤師で、今は日本の大学院でお勉強中です。

โอ๊ยยยยย...
เป็นหวัด แต่เภสัชกรไม่ชอบกินยา เลยอาการหนัก เสียงไม่มีแล้วอ่ะ ไอๆๆๆๆๆ จนเจ็บท้องไปหมด

อาจารย์กะเพื่อนๆน่ารักมากๆ มาถามตลอด ว่าไหวมั๊ย สงสัยหน้าตาเราจะไม่ไหว
แต่ไม่อยากกลับบ้าน กลับบ้านไปก็อยู่คนเดียว ตอนไม่สบายไม่อยากอยู่คนเดียวอ่ะ
เลยยอมกินยา แล้วอยู่ที่แลป
ตอนนี้อาการดีขึ้นแล้ว หายปวดหัว แต่เสียงยังไม่มี แล้วก็ไอๆๆๆ เหมือนเดิม
แต่นี่กะลังจะออกไปเลี้ยงส่งพี่คนไทย
เหอะๆๆ จะรอดมั๊ยงานนี้ ?
ไม่เป็นไร ไหว ไหว ไหว ... เหอะๆๆ

(My life in Japan 2005年11月7日より )←オリジナルはこちらでご覧ください。

語彙:  เภสัชกร pheesacakoon 薬剤師   อาการ aakaan 症状  ไอ ai せき     ยอม yoom 許す 認める   กะลัง (=กำลัง)   รอด root 助かる 生き残る

訳:

いやあ、風邪をひいた。でも薬剤師は薬を飲むのが嫌い。それで症状はひどい。声は出なくなってしまうし、コンコン咳き込んでとまらないし、ついでにおなかも痛くなるし、全部だ。先生と友達はとってもいい人で、大丈夫?と常に訊いてくれる。わたしの顔色はもうだめっていう感じなのだろう。でも家に帰りたくはない。帰っても一人でいるだけ。病気のときに一人ではいたくないよ。そこで、薬を飲むことにして、ラボにいた。今は症状がよくなって、頭痛はなくなった。でも声はまだ出ない。そして相変わらずの咳。でもこれからタイ人の先輩のお別れパーティーに行くところだ。ははは、パーティーで死なずにすむのだろうか?まあ、大丈夫・・・ハハハ (6月9日に訂正あり)

 熱があって、声も出ないのに出席なんてきくと、根性で頑張って来ているようですが、実は寮に一人だと寂しくてしょうがない、というのが本当の理由だったようです。それから薬の専門家もご自身は服用が嫌いなんですね。ところで薬剤師さんは市販の薬を買って飲むのでしょうか?

人気blogランキングへ ←おもしろかった人、お勉強になった人はクリック投票をお願いします

                                           

« 自炊2 | トップページ | 軍人 »

コメント

私は薬学部から卒業した後自分で薬を買って飲んでました。
ときどき働いていた病院で薬をもらいました。
風邪とか頭やおなかが痛いとき自分で薬を決めて飲みますが
大変な病気はやっぱりお医者さんが治療してくれたほうが安全ですね~~。^^

投稿: Jeab | 2006年6月 1日 (木) 16時15分

こんにちわJeabさん。さっそくコメントくださり、ありがとうございます。タイの薬剤師は日本より独立性が強く、ステータスが高い気がします。というのも風邪など軽い症状だと、直接薬局へ行って症状を伝えると、薬を調合して売ってくれますよね。日本だったら医者の処方箋が必要です。バンコクのラーマカムヘン通りは薬局が多いのですが、アモンラットという薬局は他店と比べて、かなり繁盛していました。ぼくも何度か利用しましたが、きっと薬剤師の腕がいいのでしょうね。

投稿: タンタン | 2006年6月 1日 (木) 18時04分

初めまして。
今日タイに関するブログを色々検索していてたどり着きました。そしてびっくりしました!というのも、私がブログで知り合ったタイ人のJEABちゃんが書いたと思われる文章を解説している・・・とわかったからです!

JEABちゃんとも直接会ったのはつい先月の、東京タイフェスティバルでした。その際に、ブログでつながった他の方々とも初対面してきたばかりでした。ですから今回のたんたんさんのブログ発見についても「タイ」をキーワードに不思議なつながりを感じ、興奮してしまいました^^;。

早速お気に入りに登録させていただきました。また遊びに&勉強しに参ります♪

投稿: DAAW | 2006年6月 1日 (木) 22時34分

始めまして。DAAW様。そうですか。ひょんなところに縁があるものですね。
ぼくはJeabさんの日記に出会い、たいそうおもしろかったので、お願いして勉強の題材に使わせていただいています。Jeabさんのしなやかな感性とタイ人らしい心情が飾ることなくよく描かれていると思います。今タイ人留学生が日本でどんな暮らしをし、どんなことを感じているのか、さらにタイの事情などをより多くの人に知ってもらえればと思っています。
では、これからもよろしくお願いします。

投稿: タンタン | 2006年6月 3日 (土) 01時58分

こんばんは。2度目の登場です。
上のタイ語の oog pai liang song phii khon thai ですが「先輩のお別れパーティーへ行く」なんじゃないかと思います。
Jeabさんも含め、タイ人の学生たちは、誰かが帰国するときにはパーティーを開いて、みんなで書き合った色紙を渡したり、とても仲良くやっているみたいです。
仲間がいるっていうのはいいことですね~。

投稿: Hiro | 2006年6月 7日 (水) 00時23分

 おはようございます。Hiroさん。ご指摘ありがとうございます。私の間違えでした。さっそく、訂正いたしました。読んでいて自分でもときどき、意味があいまいな部分もあり、なるべく確認してはいるのですが、今回は不注意で未熟さが出ました。これからも気をつけていきますが、たぶん間違いは多々あるかと思いますので、遠慮なくご指摘ください。
 きちんと読んでくれている方がいることがわかり、嬉しかったです。

投稿: タンタン | 2006年6月 8日 (木) 10時37分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風邪:

« 自炊2 | トップページ | 軍人 »