« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月30日 (水)

日本の挨拶1

ただ今、タンタン3等兵、南洋ビルマ前戦より無事帰還いたしました!(敬礼!)って、実は8月19日に日本へ戻っていましたが、旅日記を書くのに追われ、タイ語の客船までなかなか手が回りませんでした。何度も留守中にこのブログに訪れてくれたかた、ありがとうございました。

さて、今日からタイ語の客船を出航させ、タイ語のお勉強を再開しますが、ちょっと難易度をダウンして丁寧にやって行きたいと思います。それで今回のカテゴリーは「タイ語初級1」です。今まで難しいとあきらめちゃった人、再度挑戦してみましょう。

今日の題材は今までどおり、ジアップさんのブログから引っ張ってきました。日本語についての話題です。タイのかたにとって、日本語がどんな風に感じられるのか、興味深い話です。今日は途中まで、その導入です。

Jeabさんのブログ 「印象的な日本 その2」 7月26日より

ภาษาญี่ปุ่น...มีหลายคำที่ชอบ ที่ประทับใจนะ

"Tadaima" กับ "Okaerinasai" เป็นสองคำที่เราชอบ

คือ...มันน่ารักดีนะ (続く)

語彙:

ภาษา phaasaa 言葉    ญี่ปุ่น jiipun 日本    ภาษาญี่ปุ่น phaasaa jiipun 日本語    มี mii ある   หลาย laai いくつか いくつも 数~    คำ kham 言葉 語彙    ชอบ choop 好き   ประทับใจ pratapcai 感動する 感心する   สอง soong 2 ふたつ   คือ khww つまり というのは    มัน man それ    น่ารักดี naarakdii かわいい 

文法:

 ○○ที่~  ที่は前の○○という言葉を後ろの~が修飾(説明)する。 คำที่ชอบ (好きな言葉) คำที่ประทับใจ (感銘した言葉) ~の部分には形容詞でも、動詞でも 句、節でもOK。例えば คำที่แฟนพูด (恋人が言った言葉)

訳:

ภาษาญี่ปุ่น...มีหลายคำที่ชอบ ที่ประทับใจนะ

日本語には好きな、感動する言葉がいくつかある。

"Tadaima" กับ "Okaerinasai" เป็นสองคำที่เราชอบ

「ただいま」と「おかえりなさい」は私の好きなふたつの言葉だ。

คือ...มันน่ารักดีนะ

というのも・・・それはかわいい感じがする。

 さて、どんな風にかわいく感じるのか、どうしてかわいく感じるのか、それは次回に。

| トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

寛容な社会

タイはゲイが多いと言われますが、本当のところ数字のデータ、根拠はないでしょう。たぶんカミングアウトしたゲイが多いことによる印象だと思います。日本社会と比べてタイはその点は寛容ですから。タイではぼくの周りにもオカマちゃんやゲイが何人かいました。最初ちょっとめずらしくてびっくりしましたが、すぐに慣れてそれが普通になりました。

 実は先に日本へ帰った日本人同僚の一人がゲイでした。彼が帰った後、ある証拠が出てきてしまい、それがわかりました。タイで目覚めたのか、もともとゲイでタイにパラダイスを求めてきたのかはわかりませんが、日本人コミュニティーで生きる日本人ではやはりカミングアウトはできないのでしょう。他人の人格の尊重ということを学校教育で習いますが、そういう姿勢、態度はタイ人のほうがより出来ているようです。

 さて、今日はスクリプト形式の会話文がたくさんあります。会話調の勉強になりますので、はやりの音読をしてみましょう。

วันก่อนโน้นนนนคุยกะเพื่อนที่เรียนมหาลัยด้วยกันมาทางMSN
เพื่อนๆส่วนใหญ่สบายดี

แล้วก็มีข่าวหนึ่ง ... ฟังแล้วก็อึ้งไปเล็กน้อย

เพื่อน :รู้ข่าวนายต.รึยัง?? ข่าวดีหว่ะ

เรา :เหรอๆ จะแต่งงานเหรอ?

เพื่อน :ป่าว

เรา :อ้าว รึว่าได้งานใหม่ ?

เพื่อน :ไม่ใช่

เรา :อ้าว ถูกหวยอ่ะ ?

เพื่อน :ก็ไม่ใช่อีกอ่ะแหล่ะ

เรา :โอย ไม่รู้แล้วหว่ะ ไรอ่ะ บอกมาเถอะ

เพื่อน :คือว่า...นายต.เนี๊ยะนะ ตอนนี้เธอไม่ได้ชอบผู้หญิงแล้วนะ แต่กลายเป็นชอบผู้ชายไปแร้ววว

เรา :เฮ้ยยยยยยยย ไรว่ะ ? ตอนเรียนยังเห็นจีบหญิงอยู่เลยหนิ ???

เพื่อน :อือ นั่นมันตอนเรียน แต่นี่มันตอนนี้

          ไปซะแล้วอีกหนึ่งราย

อัตราส่วนผู้ชายไทย...ก็ได้ลดลงอีกจากเพื่อนเรานี่เอง 555

อันนี้คงเป็นอีกสาเหตุที่ทำให้ผู้หญิงไทยอยู่เป็นโสดมากขึ้นเนอะ

แต่ไม่เป็นไร ... เกย์ก็เป็นคนดีนะ
ที่สำคัญเป็นเพื่อนเรา ... จะชอบผู้หญิงรึผู้ชายยังไงก็รับด้ายยยยยย ... ฮ่ะๆๆ

増えてきた 3月22日 より

単語: อึ้ง wng 驚く はっとする   นายต. naai t T氏 Tさん   หวย huai 宝くじ    กลายเป็น~ klaai pen ~になる 変わる   เกย์ kee ゲイ

訳: 先日大学時代の友達とMSNでチャットした。友人の多くは元気のようだ。そしてあるニュース、聞いてちょっとびっくりした。

友達:T君のこと、もう知ってる?いいニュースだよ。

私:ううん、結婚でもするの?

友達:いいえ。

私:んじゃ新しい仕事でも?

友達:違う

私:では宝くじに当たったとか?

友達:またまた違います。

私:うーん、わかんないよ。何よ、教えて。

友達:実はさ、T君ってね、今彼は女性が好きではなくなっちゃったんだ。で、男性が好きになってしまったんだよ。

私:えー、ホント?学生のときはまだ女の子を口説いてたじゃない?

友達:うん、それは学生のとき、でもこれは今。また新たになっちゃったのよ

タイ人男性の比率が私の友達のせいでさらに下がってしまった。これはタイ人独身女性の増加の原因にもなっているのだ。

でも、大丈夫。ゲイもいい人。肝心なのは友達であること。女が好きだろうと男が好きだろうと受け入れられるよ。ははは。

8月9日から19日までこのブログは夏休みをとらせていただきます。タンタン船長は日本を離れますので、その間更新はありません。夏休みの宿題はありませんが、すらすら読めない人は復習してくださいね。ではまた。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

富山で自動車免許を取りたい人、連絡してあげてね

こんにちは!タンタンです。皆さん学習のほうは続いていますか? 

さて、タイ語の客船にただで教材を提供していただいているジアップさんに何かお礼したいと思っています。そこで富山方面の免許を持っていない方、免許を取りに行くときはその前にジアップさんに連絡をしてあげてくださいね。どうしてかは今日これから一緒にお勉強しましょう。

เมื่อวันเสาร์อาจารย์หอมจังโทรมา

พูดไรไม่รู้ ฟังรู้เรื่องมั่ง ไม่รู้เรื่องมั่ง โทรมาโอเมเดะโต แล้วบอกให้ไปโรงเรียนสอนขับรถด้วย
เราก็ไปทั้งที่ไม่รู้เรื่องนั่นแหล่ะ

ไปถึง กรี๊ดดด ได้ตังหมื่นหนึ่งอ่ะ
ตอนแรกดูผิด เห็นเลขศูนย์เพิ่มมาอีกตัว นึกว่าได้แสนหนึ่ง ขยี้ตาดูใหม่ อ้อๆ หมื่นหนึ่งแฮ่ะ

เป็นค่าที่เราแนะนำพี่คนหนึ่ง พอดีเค้าอยากทำใบขับขี่
ตอนนั้นเราเรียนอยู่ ... เลยชวนไปด้วยกัน

ทำไมโรงเรียนสอนขับรถใจดีอย่างงี้ค้า ... ชอบๆ
ต่อจากนี้ไป ... ใครอยากได้ใบขับขี่ กรุณาติดต่อ เจี๊ยบได้เลยนะ 
จะพาไป ... (หวังเงินหมื่นอีก 555)

Jeap さんのブログ 2月27日 「1万円を貰った」 より

語彙 : อาจารย์หอมจัง ホームチャン先生(自動車教習所の藤井先生のニックネーム)   พูดไร (=พูดเท่าไร) いくら話しても   รู้เรื่องมั่ง ไม่รู้เรื่องมั่ง ruu ruang man mai ruu ruang man わかったりわからなかったり    โอเมเดะโต omedeto  おめでとう   ทั้งที่ thangthii すぐに   กรี๊ด griit キャーと叫ぶ 叫び声を上げる   ตัง~ tang お金(สตางค์が短縮した言葉)    หมื่นหนึ่ง muun nung 一万   ดูผิด duu pit 見間違える    เลขศูนย์ leek suun (数字の)ゼロ   เพิ่มมา phuum maa つけ加わる   แสนหนึ่ง seen nung 十万   ขยี้ตา khaii taa 目をこする    ค่า~ khaa ~料    พอดี phoodii ちょうど~ 

訳: 先週の土曜日にホームチャン先生からお電話をいただいた。いくら話してもわからなかった。聞いてわかったりわからなかったりだ。おめでとうと言われ、そして自動車教習所へ来るように言われた。わたしはよくわからないまま、すぐに出かけた。つくと歓声をあげた。一万円もらっちゃたのだ。最初、見間違えました。ゼロがひとつ多く見えて、10万円かと思ってしまった。目をこすってもう一度見ると、なんと一万円だった。それは一人先輩を紹介した紹介料だった。ちょうど先輩が免許証をとりたがっていて、そのころわたしは習っていたので一緒に行こうと誘ったのだ。どうして自動車教習所はこんなにご親切なんでしょう。気に入った。これから誰か免許を取りたい人はジアップに連絡ちょうだいね。連れて行ってあげるよ。(また1万円が欲しいな ハハハ)

それにしてもタイ人留学生が日本の教習所に通って免許をとっているという事実はけっこうこれから免許を取る人にはプレッシャーだったりして。555

| コメント (2) | トラックバック (1)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »