« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月26日 (木)

ボン3

前回の続きです。初めての人は前々回を先にどうぞ。

อยากรู้จัง...ว่าที่ญี่ปุ่นจะมีบนแบบเมืองไทยมั๊ยน้า???

แต่คนญี่ปุ่นอาจจะไม่ชอบแก้บนก็ได้เนอะ???

ไม่รู้อ่ะ??? (完)

単語:

รู้  ruu  知る   จัง cang  強い気持ちを表す   รู้ว่า~ ruuwaa ~を知る   ที่ญี่ปุ่น thii jiipun 日本に    แบบ~ beep  ~のような スタイル  มั๊ยน้า mai naa  ~だろうか(話し言葉)   อาจจะ~ aaca ~かもしれない   ชอบ choop  好き    ก็ได้เนอะ koo dai na ~かもしれない(話し言葉)   ไม่~อ่ะ mai  a  ~ないよね(話し言葉)

本文訳

อยากรู้จัง...ว่าที่ญี่ปุ่นจะมีบนแบบเมืองไทยมั๊ยน้า???

日本にはタイのようなボンはあるのかな?知りたいところだ。

แต่คนญี่ปุ่นอาจจะไม่ชอบแก้บนก็ได้เนอะ???

でも日本人はボンの返礼(お礼参り)嫌いかもしれない。

ไม่รู้อ่ะ???

どうなんだろう?

ぼくの思いつきですが、タイの「ボン」というのは日本の「盆」に関係している気がします。日本のお盆は帰ってきた先祖の霊を迎え、霊に喜んでもらうように盆踊りなど何か行事を行うわけです。共通点があるように思えますが、いかがでしょうか。


最強のタイランド情報を探そう

| トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

ボン2

前回の続きです。

สอบเข้ามหาลัยได้ แก้บนด้วยการวิ่งๆๆๆๆๆๆๆๆๆๆ

แต่ตอนเรียนจบ ไม่ได้ทำงานโรงบาลที่อยากทำ ก็เลยไม่ต้องแก้บน (続く)

語彙:

สอบ~ได้ soob dai  試験に受かる   แก้บน kee bon お礼参り   ด้วย~ duai ~で(方法を表す)   การวิ่ง kannwing  走り    ไม่ต้อง~ mai tong  ~しなくてよい

本文訳:

สอบเข้ามหาลัยได้ แก้บนด้วยการวิ่งๆๆๆๆๆๆๆๆๆๆ

大学受験で合格したときはボンの返礼(お礼参り)で走ったあ・・・。

แต่ตอนเรียนจบ ไม่ได้ทำงานโรงบาลที่อยากทำ ก็เลยไม่ต้องแก้บน

でも卒業したときは希望の病院で仕事をしなかったので、ボンの返礼はしなくてすんだ。

 ボンというのはたぶん、普段はやらないことや、その実行がかなり困難なことを約束するんじゃないかという気がします。「走る」っていうことが出てくるあたり、走ることを忌み嫌うタイ人らしいなと思いました。深読みのしすぎでしょうか?

| トラックバック (0)

2006年10月24日 (火)

ボン1

普段は無信心なぼくも受験生のときはさすがに神社へ行ってお祈りしました。しかしそんな困ったときだけの神頼み的な行いが祟り、1年目は全ての試験に落ち、浪人生活を送らせていただきました。仏様にもお願いすべきでした。さて、今日はタイ式の願掛けの話です。

(このブログが初めての方へ:日本で生活しているタイ人留学生のブログを教材にタイ語を勉強しています。タイ語ができないかたでも訳文を読むことで、タイ人に対する理解と異文化交流の面白さを味わっていただければと願っています)

(ジアップさんのブログ「日本で勉強しているタイの学生です」の「神様へのお願い2006年7月25日より)

วันนี้ไปอ่านไดป๋อม เห็นเรื่องแก้บน

คนไทยแท้ๆน่าจะเคยบนเนอะ

เราก็เคยหล่ะ บนตอนสอบเข้ามหาลัย กะตอนเรียนจบ อยากทำงานโรงบาลที่อยากทำ ก็เลยบน (続く)

語彙:

วันนี้  wan nii 今日    ไป  pai 行く    อ่าน  aan 読む ไดป๋อม daipoom ダイポム(=ポムさんの日記、ไดอารี่ของป๋อมの略)     เห็น hen 見た   เรื่อง rwang 話    แก้บน keebon お礼参り   คนไทย khon thai タイ人   แท้ๆ theethee 本物の   น่าจะเคย naa ca kuui ~たことがあるに違いない   บน bon (霊験あらたかなものに、願いがかなえられれば、これこれのお礼をすると誓って)願を掛ける    ตอน toon ~のとき   สอบเข้า soob khao 入試   มหาลัย mahaalay 大学   กะ ga ~と(俗語)   เรียนจบ ruan cop 卒業時   อยาก yaak ~したい   ทำงาน thamgaan 仕事をする   โรงบาล roong baan  病院(俗語)   

本文訳:

วันนี้ไปอ่านไดป๋อม เห็นเรื่องแก้บน

今日ダイポムを読んだら、お礼参りのことが載っていた。

คนไทยแท้ๆน่าจะเคยบนเนอะ

本当のタイ人ならボン(願掛け)をしたことがあるはずだ。

เราก็เคยหล่ะ บนตอนสอบเข้ามหาลัย กะตอนเรียนจบ อยากทำงานโรงบาลที่อยากทำ ก็เลยบน

わたしもしたことがある。大学入試のときボンをした。さらに大学卒業のとき、働きたい病院があって、そこで仕事がしたくて、それでボンをした。

 語彙のところで「ボン」について一応説明を書きましたが、日本の願掛けとはちょっと違うようです。「ボン」というのは、何かを成し遂げたいことがあるときに、神様にうまくいきますようにと祈ります。このお祈りをするときに、成功したら、私はこれこれをしますと前もって神様に約束するわけです。例えば何か捧げ物をするとか、踊るとか、人それぞれ自分で決め、願いがかなったら、それを行います。

 確かこの頃、タイのニュースでボンを行ったタイ人が、願いかなって裸踊りをしたことが話題になっていました。たぶんジアップさんの読んだ記事もそのことだったのかもしれません。タイらしい出来事ですね。

| トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

タイの野菜を植える2

前回の続きです。

ปีนี้จะได้กินผัดกะเพราใบสดๆ ไม่ใช่จากpasteแล้วววว

ปีหน้าขนอะไรจากเมืองไทยกลับมาปลูกอีกดีน้า ??? (完)

語彙:

ปีนี้ pii nii 今年   จะ ca ~だろう   ได้กิน dai kin 食べられる   ผัดกะเพรา phatkaphao パッガパオ(料理名:ガパオ炒め)   ใบ bai 葉の類別詞   สดๆ sotsot  新鮮な    ไม่ใช่ maicai 違う ~じゃない   ปีหน้า pii naa 来年   ขน khon 運ぶ   อะไร arai 何   จาก caak ~から   อีก iik さらに   ดีน้า dii naa いいかしら

本文訳: 

ปีนี้จะได้กินผัดกะเพราใบสดๆ ไม่ใช่จากpasteแล้วววว

今年は新鮮な葉っぱのパッガパオが食べられる。もうペーストからじゃないよ。

ปีหน้าขนอะไรจากเมืองไทยกลับมาปลูกอีกดีน้า ???

来年はタイから何を持ち帰って、新たに植えようかしら???

その喜び、その発想、よくわかります。我が家では今年はガパオ、タクライ、ミント、パクチーなどなど植えていますが、年々タイの植物が増えてきています。来年はパックブンあたり、手に入れたいところです。

| トラックバック (0)

2006年10月21日 (土)

タイの野菜を植える1

夏が終わり収穫の秋です。我が家でも発泡スチロールに植えたレモングラスが大きく育ちました。タイ料理に使っているわけですが、まだまだたくさん残っています。これから晩秋を迎え、タイの植物が寒さに耐えられるのか、というのが家内の悩みです。同じように、タイ人留学生のジアップさんもタイの植物を育てているようです。今回はそんな話題です。

(このブログが初めての方へ:日本で生活しているタイ人留学生のブログを教材にタイ語を勉強しています。タイ語ができないかたでも訳文を読むことで、タイ人に対する理解と異文化交流の面白さを味わっていただければと願っています)

(ジアップさんのブログ「日本で勉強しているタイの学生です」の「さらに大きく成長したガパオ~2006年9月11日より)

หน้าร้อนปีนี้ปลูกกะเพราไว้กิน ปลูกเมื่อประมาณต้นเดือนสิงหาได้มั้ง

หนึ่งเดือนกว่าๆผ่านไป

กะเพราะน้อยโตแล้ววววววววววววว

เย้ๆๆๆๆๆๆๆๆๆๆๆๆๆๆๆ  (続く)

語彙:

หน้าร้อน naaroon  夏   ปีนี้ pii nii 今年   ปลูก pluuk  植える   กะเพรา kaphao  ガパオ(タイの野菜のひとつ)   ไว้ wai  ~ておく   กิน kin  食べる   เมื่อ mua  ~の時   ประมาณ pramaan  だいたい   ต้นเดือน ton dwan  月初め   สิงหา singhaa  8月   ได้มั้ง daimang  だったでしょう  มั้ง 多分ね でしょう(推量を表す)   หนึ่งเดือน nwng dwan  1ヶ月   กว่า kwaa  以上   ผ่านไป phaanpai  (月日が)過ぎた   น้อย nooi  小さい 少ない わずかな   โต too  成長する 大きくなる   เย้ yee 喜びの歓声 (俗語:英語のyeah)

本文訳:

หน้าร้อนปีนี้ปลูกกะเพราไว้กิน ปลูกเมื่อประมาณต้นเดือนสิงหาได้มั้ง

食べるために今年の夏、カバオを植えた。確か、8月上旬頃に植えた。

หนึ่งเดือนกว่าๆผ่านไป........

1ヶ月以上が過ぎた。

กะเพราะน้อยโตแล้ววววววววววววว  เย้ๆๆๆๆๆๆๆๆๆๆๆๆๆๆๆ

小さなガパオちゃんは大きくなった。イェーイ。

ガバオの写真はジアップさんのブログにあります。←クリック

次回に続きます。

| トラックバック (0)

2006年10月17日 (火)

卒業5

前回の続きです。今回は卒業式の話の最終回です。

งานนี้ถึงแม้ไม่มีคนในครอบครัวมา แต่ทุกๆคน อาจารย์ เพื่อนๆ น้องๆ น่ารัก

ประทับใจมากๆ ขอบคุณทุกคนค่ะ (完)

(ジアップさんのブログ「日本で勉強しているタイの学生です」の「卒業式」2006年9月28日より)

語彙:

งาน gaan  パーティー、式 (ここでは卒業式を指す)   ถึงแม้ twng mee たとえ~でも ~だけれども   ไม่มี mai mii  いない      คนในครอบครัว khon nai khroop khrua  家族の人   ทุกๆคน thuk thuk khon  みんな    อาจารย์ aacaan 先生    เพื่อนๆ phwan phwan 友達    น่ารัก かわいい 愛すべき   ประทับใจ prathapcai  感動する 感銘を受ける  มากๆ makmaak  とても

本文訳

งานนี้ถึงแม้ไม่มีคนในครอบครัวมา แต่ทุกๆคน อาจารย์ เพื่อนๆ น้องๆ น่ารัก

卒業式には家族は来なかったけれども、先生、友達、後輩、みんな素晴らしい

ประทับใจมากๆ ขอบคุณทุกคนค่ะ

とても心に響きました。みなさん、ありがとう。

家族から離れ、異国でひとり暮らす寂しさ、言葉の不自由さ、文化の違いによるストレス、そんなことに耐え忍び、克服し、そして手にした修士号、たぶん本業の勉強や研究より、そちらのほうが大変だったぐらいではないでしょうか。これからまた日本でさらに先のレベルへ進まれるそうですが、また多くの素晴らしい体験を重ねられるといいですね。

| トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

卒業4

前回の続きです。

กลับมาที่แลป น้องๆที่แลปซื้อดอกไม้ไว้ให้ ดีใจ ฮือๆ

กินเค้ก แล้วก็ถ่ายรูปกัน (続く)

(ジアップさんのブログ「日本で勉強しているタイの学生です」の「卒業式」2006年9月28日より)

語彙:

กลับ klap 帰る    มา maa  来る    แลป leb ラボ 研究室    น้องๆ noong noong  後輩  ซื้อ sww  買う  ดอกไม้ dookmaai  花  ~ไว้ wai  ~ておく    ให้ hai  あげる ดีใจ dii cai うれしい  ฮือๆ ww うう(泣き声)   กิน kin  食べる   เค้ก keek ケーキ   แล้วก็ leeo koo  それから   ถ่ายรูป  thaai ruup  写真を撮る   ~กัน khan  ~し合う

本文訳:

กลับมาที่แลป น้องๆที่แลปซื้อดอกไม้ไว้ให้ ดีใจ ฮือๆ

研究室に戻ってくると、研究室の後輩たちが花を買っておいてプレゼントしてくれた。うれしかった。うう!!

กินเค้ก แล้วก็ถ่ายรูปกัน

ケーキを食べ、そして一緒に写真を撮った。

ジアップさん、いい先輩と後輩に恵まれているようです。では次回に続きます。

| トラックバック (0)

2006年10月15日 (日)

卒業3

今日は卒業式の話の続き、3回目です。タイの卒業式というと、卒業マントと写真です。日本の大学だと一部、そんな格好をするところもあるかもしれませんが、スーツ姿が多いのではないでしょうか。女性の場合は袴姿も多いですね。タイではその家庭に学士以上の学歴の人がいれば、そのマントを着た勇姿の写真が必ず家に飾ってあります。さて、日本で修士号をとったジアップさん、今日は卒業証書授与式のあとの話です。

รับเสร็จ พี่คนไทยพาไปเลี้ยงเทมปุระ

อิ่มอร่อย ขอบคุณนะค่ะ  (続く)

語彙:

รับ rap 受ける (ここでは卒業証書授与)   เสร็จ set 終わる   พี่ phii 先輩   พาไป phaa pai 連れて行く   เลี้ยง liang ごちそうする  เทมปุระ thenpura てんぷら   อิ่ม im お腹がいっぱいになる   อร่อย aroi おいしい    ขอบคุณ khoopkhun ありがとう

本文訳:

รับเสร็จ พี่คนไทยพาไปเลี้ยงเทมปุระ

授与式が終わると、タイ人の先輩がてんぷらを御馳走しに連れて行ってくれた

อิ่มอร่อย ขอบคุณนะค่ะ

おいしくて、お腹いっぱいになった。ありがとうございました。

まだ続きます。続きをお楽しみに。

| トラックバック (0)

2006年10月14日 (土)

卒業2

タイの大学の卒業式というと、やはり王族から卒業生への証書の直接授与が頭に浮かびます。その名誉なことといったら、日本と様子が全然違います。実際は私立大学などでは学長からの授与であったりするわけですが、やはり一人一人に手渡しです(それで学生数が多いところは数時間の長い長い卒業式になります)。そして家族や仲間と盛大にお祝いをするのがタイ式です。最近の日本の大学の卒業式には縁がないので、正確にはわかりませんが、盛り上がり方が違う気がします。さて、では前回の続きです。

(ジアップさんのブログ「日本で勉強しているタイの学生です」の「卒業式」2006年9月28日より)

รับที่ฮอลล์นี้ แต่...ไม่บอกไม่รู้เลย เพราะไม่มีซุ้มสวยๆเหมือนเมืองไทย

ส่วนอีกรูปก็ใบปริญญา ... ใบใหญ้ ใหญ่ เหอะๆ (続く)

語彙:

รับ rap  受ける   ที่ thii  ~で(場所を表す)    ฮอลล์ hon  ホール   นี้ nii この    แต่ tee  でも   บอก book  言う   รู้ ruu 知る   เพราะ pro ~なので   ซุ้ม sum  アーチ 木影 あずまや   สวยๆ suaisuai きれいな    เหมือน muan  同じ   เมืองไทย muang thai  タイ   ส่วนอีก suan iik  もうひとつの   รูป ruup  写真   ใบปริญญา bai parinnyaa  卒業証書    ใบ bai 1枚 紙の類別詞   ใหญ้ yai 大きな

本文訳:

รับที่ฮอลล์นี้ แต่...ไม่บอกไม่รู้เลย เพราะไม่มีซุ้มสวยๆเหมือนเมืองไทย

このホールの写真↑でも何というかまったく知らない。だってタイのような美しいアーチもないし。

ส่วนอีกรูปก็ใบปริญญา ... ใบใหญ้ ใหญ่ เหอะๆ

もうひとつの写真は卒業証書・・・・とっても大きな紙だ。

写真はジアップさんのブログにあります。のぞいてみてください。次回の続きをお楽しみに!

| トラックバック (0)

2006年10月12日 (木)

卒業1

ここで教材に使わせていただいているブログの筆者であるタイ人留学生のジアップさん、先月28日に修士課程を終えられ、博士課程へ進まれたようです。本当におめでとうございます。最近彼女の日本語もメキメキ上達したようでして、ブログの中の日本語の文とタイ語の文のずれがだんだん少なくなってきました。最近はここで訳す必要がないんじゃないかと思うほどです。僕としてはこのずれが、なかなか面白いな、と感じていたのですが・・・。さて、今回は最近の記事である、「卒業式」を持ってきました。

(このブログが初めての方へ:日本で生活しているタイ人留学生のブログを教材にタイ語を勉強しています。タイ語ができないかたでも訳文を読むことで、タイ人に対する理解と異文化交流の面白さを味わっていただければと願っています)

(ジアップさんのブログ「日本で勉強しているタイの学生です」の「卒業式」2006年9月28日より)

วันนี้วันรับปริญญา

ไม่ค่อยตื่นเต้น เพราะจบแล้วเรียนต่อ ก็เหมือนยังไม่จบอ่ะหล่ะ (続く)

語彙:

วันนี้ wannii  今日   วัน wan 日   รับปริญญา rap parinnyaa  卒業式   ไม่ค่อย mai khoi  あまり   ตื่นเต้น twwnten  わくわくする 緊張する   เพราะ~ phro  ~なので   จบ cop  終える 卒業する   เรียนต่อ rian too  勉強を続ける    เหมือน muan  同じ   ยังไม่  yang mai まだ~でない   อ่ะหล่ะ a la ですね(俗語)

本文訳:

วันนี้วันรับปริญญา

今日は卒業式だ

ไม่ค่อยตื่นเต้น เพราะจบแล้วเรียนต่อ ก็เหมือนยังไม่จบอ่ะหล่ะ

あまりワクワクしない。 卒業しても勉強を続けるからだ。つまり卒業前と同じなのです。

この導入部はたぶん、本音半分、てれ半分ではないでしょうか。次をお楽しみに。

| トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

かつどん3

カツ丼最終回です。初めての方は前々回よりどうぞ。

(ジアップさんのブログ「日本で勉強しているタイ学生です」の「カツ丼~~!」2006年5月24日より)

ตั้งใจไว้ว่ากลับเมืองไทยปีนี้ จะซื้อวัตถุดิบกลับไปทำให้แม่ น้อง และทุกๆคนกินกัน

โย่ว ... จะออกมาเป็นคัทซึด้งรึเปล่า อันนี้ก็ไม่แน่ใจ 555 (完)

語彙:

ตั้งใจไว้ว่า~  tanjai wai waa ~つもり    กลับ klap 帰る    เมืองไทย muang thai  タイ    ปีนี้ pii nii  今年    ซื้อ sww  買う    วัตถุดิบ watthudip  材料    ทำให้~ tham hai  ~に作ってあげる   แม่ mee  母    น้อง noong  妹 弟    และ le  そして と   ทุกคน thuk khon  みんな   กินกัน  kin kan  一緒に食べる   โย่ว yoou  ワーイ    ออกมา ook maa  出てくる   เป็น~ pen  ~に成る   ~รึเปล่า rwplao  ~だろうか    ไม่แน่ใจ mai nee jai  確信がない わからない

本文訳:

ตั้งใจไว้ว่ากลับเมืองไทยปีนี้ จะซื้อวัตถุดิบกลับไปทำให้แม่ น้อง และทุกๆคนกินกัน

今年はタイへ帰ろうと思っている。材料を買って帰り、母や弟に(カツ丼を)作ってあげて、皆で一緒に食べようと思う。

โย่ว ... จะออกมาเป็นคัทซึด้งรึเปล่า อันนี้ก็ไม่แน่ใจ 555

ワーイ・・・出来上がったのはカツ丼になっているだろうか。ちょっと自信がないな。ハハハ。

味はどうあれ、ご家族は喜びますよね。

| トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »