« 地震4 | トップページ | 新幹線2 »

2007年6月 1日 (金)

新幹線1

タイの乗り物は揺れます。バスもバイクも列車も船も。特にセンセーブ運河を走る定期便の細長い船、激しいです。悪臭を放つ濁った運河を黒い水しぶきを跳ね上げながら上下に揺れ揺れ進んでいきます。通勤なのに激流でラフティングをしているような楽しさです。そんなタイの乗り物のなかにBTS(高架鉄道)がバンコクに出現したときはその揺れなさ、静かさにびっくりしました。これはタイのものじゃないと感じたのはぼくだけではなかったのではないでしょうか・・・。

さて今回の題材は日本を代表する乗り物「新幹線」です。

(このブログが初めての方へ:日本で生活してるタイ人留学生のブログを教材にタイ語を勉強してます。タイ語ができないかたでも訳文を読むことで、タイ人に対する理解と異文化交流の面白さを味わっていただければと願っています)

ジアップさんのブログ「日本で勉強しているタイの学生です」「新幹線」2007年5月22日より

ชินกังเซ็น...

ใครที่มาญี่ปุ่นแล้วไม่ได้นั่งชินกังเซ็นก็อาจเรียกได้ว่ามาไม่ถึงญี่ปุ่น

เพราะเป็นรถไฟที่วิ่งได้เร็วที่สุดในโลกเนอะ?? (ไม่แน่ใจเหมือนกัน เหอๆ)

เอาเป็นว่าวิ่งเร็วกว่ารถไฟปกติละกันนะ (続く)

語彙:

ชินกังเซ็น shinkansen  新幹線    ใครที่~ khrai thii  ~した人はみな(誰もが)   นั่งชินกังเซ็น nang shinkansen  新幹線に乗る   ก็ koo というのはすなわち   อาจเรียกได้ว่า~ aat riak dai waa  ~と言えるだろう 呼べるだろう   ถึง thwng  着く 到着する   เพราะ~ phro ~だからだ    รถไฟ rot fai 列車   วิ่ง wing  走る   เร็วที่สุด reo thii sut  一番速い   ในโลก nai look  世界で    ไม่แน่ใจ  mai nee cai  確信がない 地震がない 不確かだ   เหมือนกัน muan kan  同じく   เอาเป็นว่า ao pen waa  結局 まずは いぜれにせよ  เร็วกว่า~ reo kwaa  ~より速い   ปกติ pokati  普通

本文訳:

ชินกังเซ็น...

新幹線

ใครที่มาญี่ปุ่นแล้วไม่ได้นั่งชินกังเซ็นก็อาจเรียกได้ว่ามาไม่ถึงญี่ปุ่น

日本へ来て新幹線に乗っていない人は日本にはまだ来ていないと言えるでしょう

เพราะเป็นรถไฟที่วิ่งได้เร็วที่สุดในโลกเนอะ?? (ไม่แน่ใจเหมือนกัน เหอๆ)

なんてったって世界で一番速く走れる列車なんだから(自信ないけど)

เอาเป็นว่าวิ่งเร็วกว่ารถไฟปกติละกันนะ

いずれにせよ普通の列車よりは速いのだ

今日の解説 เอาเป็นว่า

この言葉はเอา เป็น ว่า というベーシックな3つの言葉を合わせたものですが、何か不確かなことをとりあえず結論付けたり、決めたりするときに、枕詞のように使うようです。次の例のような感じで使います。

友達と待ち合わせの約束をする場面で

A:วันนี้นัดกินข้าวเจอกันที้ไหนดี(今日食事に行くのにどこで待ち合わせしましょうか)

B:เอาเป็นว่าเจอกันที้พ้ายรถเมล์ก่อนแล้วกัน(じゃあとりあえずバス停で会いましょう)

ตกลงว่า, สรุปว่าに似たような言葉のようです。

では次回に続きます。


« 地震4 | トップページ | 新幹線2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地震4 | トップページ | 新幹線2 »