« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月31日 (火)

何を?1

先日タイ時代の友人の結婚披露宴が東京でありました。新郎も新婦も日本人ですが、最後に南国のフルーツが出てきました。テーブルにはあのドリアンが置いてあり(匂いのためか切ってはありませんでした)、マンゴスチン、スターフルーツなどなどいろいろありました。ちょっと前まではタイ産の果物の多くは日本ではお目にかかれませんでしたが、今は何でも輸入できちゃうようですね。代々木公園のタイフェスティバルでもたくさんのフルーツを楽しめたし、そこではタイ料理、タイの食材、タイの雑貨、タイの歌、タイの踊り、タイのタクシーまで何でもあって感激しました。

ぼくが始めて東京でタイ語を習った頃(10+α年前)はこんな機会はぜんぜんなくて、先生がタイのお菓子などのおみやげを時々教室に持ってきてくれて、みんなで味見をしたのがいい思い出です。特にドリアン羊かんの印象は強烈でした。さて今回はそんなタイを知ってもらうこと、タイを伝えることに関するお話です。

(このブログが初めての方へ:日本で生活してるタイ人留学生のブログを教材にタイ語を勉強してます。タイ語ができないかたでも訳文を読むことで、タイ人に対する理解と異文化交流の面白さを味わっていただければと願っています)

ジアップさんのブログ「日本で勉強しているタイの学生です」の「なにしようかな」2007年6月13日より

本文:

เมื่อวานเพื่อนคนญี่ปุ่นสมัยเรียนภาษาใหม่ๆโทรมา

ให้ช่วยไปสอนหรือแนะนำอะไรเกี่ยวกับเมืองไทยให้เด็กๆญี่ปุ่น

เรายินดีแล้วก็เต็มใจไปมากๆเลย

เด็กๆญี่ปุ่นจะได้รู้จักเมืองไทย ... อิอิ (続く)

語彙:

เมื่อวาน mwawaan  昨日   สมัย~ samai  ~時代   โทร thoo  電話をする   ให้ช่วย hai chuai  手伝わせる   แนะนำ nenam  紹介する   เกี่ยวกับ~ kiao kap  ~に関する   ยินดี jin dii  嬉しい   ต็มใจ temcai  喜んで~する   รู้จัก ruu cak 知る

本文訳:

เมื่อวานเพื่อนคนญี่ปุ่นสมัยเรียนภาษาใหม่ๆโทรมา

昨日、日本語を習い始めたころの日本人の友人が電話をかけてきた

ให้ช่วยไปสอนหรือแนะนำอะไรเกี่ยวกับเมืองไทยให้เด็กๆญี่ปุ่น

日本人の子どもたちにタイに関することを紹介、もしくは教えるのを来て手伝ってくれないかと。

เรายินดีแล้วก็เต็มใจไปมากๆเลย

私は嬉しかったしぜひ喜んで行くつもりだ

เด็กๆญี่ปุ่นจะได้รู้จักเมืองไทย ... อิอิ

日本人の子どもたちがタイのことを学べる・・・ヒヒ

さあ、ジアップさん、何を紹介するのでしょうか。次回をお楽しみに。

| コメント (0)

2007年7月28日 (土)

日本語学習の難しいところ2

前回の続きです。最後まで一気に行きます。

本文

เมื่อวันเสาร์ไปร้านหนังสือ มีหนังสือที่อยากได้อยู่เล่มหนึ่ง แล้วก็อยากได้ตารางคันจิด้วย

ไม่ได้หนังสือมาหล่ะ เค้าบอกไม่มี แต่ได้ตารางคันจิมา

เอามาแปะไว้ที่ห้อง เห็นทุกวัน เผื่อมันจะซึมเข้าสมองส่วนใดส่วนหนึ่งได้บ้าง 555

เอามาแปะข้างๆตารางฮิรางานะที่เคยซื้อมาเมื่อหลายเดือนก่อน

ตอนนี้ฮิรางานะ คันจิ แปะเต็มห้องไปหมดแล้ว จะช่วยให้จำได้มั่งป่าวน้า ? เหอๆ 

語彙:

เมื่อวันเสาร์ mua wansao  先週の土曜日   ร้านหนังสือ raan nangsww  本屋   เล่มหนึ่ง lem nwng  一冊    ตาราง taaraang  表   แปะ  pe (のりで)貼る   ไว้ wai  ~ておく   เห็น hen  見える 目に入る  ซึมเข้า swm khao  にじむ 浸み込む   สมอง samoong  脳   ส่วนใดส่วนหนึ่ง suan dai suan nwng 一部分 ちょっと   ข้างๆ khaang khaang  脇 横   เต็ม tem  満ちる いっぱいになる  

本文訳:

เมื่อวันเสาร์ไปร้านหนังสือ มีหนังสือที่อยากได้อยู่เล่มหนึ่ง แล้วก็อยากได้ตารางคันจิด้วย

先週の土曜日本屋へ出かけた。欲しい本が1冊あり、そして漢字表も欲しかった。

ไม่ได้หนังสือมาหล่ะ เค้าบอกไม่มี แต่ได้ตารางคันจิมา

本は来ていなかった。お店の人がないよと言っていた。でも漢字表は来ていた。

เอามาแปะไว้ที่ห้อง เห็นทุกวัน เผื่อมันจะซึมเข้าสมองส่วนใดส่วนหนึ่งได้บ้าง 555

買ってきて部屋に貼った。毎日眺めて、ちょっとでも頭に浸み込んでくるようにね。ハハハ

เอามาแปะข้างๆตารางฮิรางานะที่เคยซื้อมาเมื่อหลายเดือนก่อน

何ヶ月か前に買ってきたひらがな表のわきに張った。

ตอนนี้ฮิรางานะ คันจิ แปะเต็มห้องไปหมดแล้ว จะช่วยให้จำได้มั่งป่าวน้า ? เหอๆ

今、部屋がひらかなや漢字でいっぱいだ。覚える手助けになるのかな?

うちも今トイレが漢字表だらけ。ひらがな表、カタカナ表、そして小学校全学年の漢字表が張ってあります。本来二人の子供(小学校5年と1年生)用だけど、タイ人である家内用でもあります。なかなか漢字が頭にしみこまない家内の気持ちはジアップさんと同じでしょう。子供より苦労しているのは言うまでもありません。

そうそう文字表と言えばダコのタイ文字表Tシャツがおみやげとして人気ですが、ミャンマーへ昨年行ったとき、ミャンマー文字表のTシャツを見つけました。即買いました。文字って面白いですよね。

人気blogランキングへ


タイランド情報を探そう

| コメント (0)

2007年7月25日 (水)

日本語学習の難しいところ1

皆さんのタイ語の学習はいかがですか。タイ文字って日本人にとっては馴染みもないし、声調などがからみ、最初は苦労しました。音と文字の組み合わせが複雑ですよね。そして単語を覚えるのでも、同じ音なのにいくつも字があって、どの字を使うかは単語ごとに覚えなければなりません。さらに読まない音まで字がくっついていたり・・・最初どころかいつまでたっても苦労します。と、こんなふうに嘆いても、やさしくなるわけでもなく、やはり楽しんで学習していくしかないのですね。ぼくの場合はタイ語の先生がとてもきれいな先生で、おかげで苦労が苦労と感じずやってこられました。

逆に日本語を勉強されている外国人もいろいろご苦労されているわけです。今回はタイ人の日本語学習の苦労にまつわるお話です。

(このブログが初めての方へ:日本で生活してるタイ人留学生のブログを教材にタイ語を勉強してます。タイ語ができないかたでも訳文を読むことで、タイ人に対する理解と異文化交流の面白さを味わっていただければと願っています)

ジアップさんのブログ「日本で勉強しているタイの学生です」「もう小学生になる」2007年7月24日より

本文:

เรียนภาษาญี่ปุ่นมา3ปีแล้ว สิ่งที่ยากที่สุดสงสัยจะเป็นคันจิ

จำไม่ได้ซักที เขียนก็ไม่ค่อยได้นะ

วันนี้จำได้ พรุ่งนี้ลืม เหอๆ (続く)

語彙:

3ปี saam pii  3年   สิ่งที่~ sing thii  ~なこと   ที่สุด thii sut  最も   สงสัยจะ~ songsai ca  ~のようだ ~であろう   คันจิ khanji  漢字   จำ cam  覚える   ไม่ได้ซักที mai dai sak thii  全く~できない 少しも~できない   ไม่ค่อย~ mai khoi  あまり~ない   ลืม lwwm 忘れる

本文訳:

เรียนภาษาญี่ปุ่นมา3ปีแล้ว สิ่งที่ยากที่สุดสงสัยจะเป็นคันจิ

日本語を勉強してきて3年になるけど、一番難しいのは漢字じゃないかな

จำไม่ได้ซักที เขียนก็ไม่ค่อยได้นะ

全然覚えられないし、書くのもあまりだめ

วันนี้จำได้ พรุ่งนี้ลืม เหอๆ

今日は覚えても、次の日には忘れてしまう。へへ。

ジアップさんのブログを見てみると日本語がかなり上手なようですし、漢字も普通によく使われています。それでもやはり、漢字が一番大変なのですね。中国など漢字圏以外の国の人は一般的には日本語学習の中では漢字が大変という方が多いです。

実は昨年11月にもジアップさんは似たような記事を書いており漢字学習の苦労を述べています。このブログでも「漢字学習」で取り上げています。よかったら、11月の記事をレビューしてみてください。では次回に続きますので、お楽しみに。

人気blogランキングへ


タイランド情報を探そう

| コメント (2)

2007年7月20日 (金)

香典返し2

忙しくてまた、更新が遅れてしまい、すみませんでした。さて、さっそく前回の続きです。

本文:

เปิดออกดู ... อ้าวว เป็นเช็คของขวัญแทนเงินสด เอาไปซื้อของที่ห้าง

งงเลย

ของชำร่วยงานศพเป็นเงิน ... เหอๆ

แล้วจะเอาเงินนั้นไปช้อบปิ้งซื้อของที่ห้างเหรอ?

เราว่าแปลกๆหว่ะ

ถ้าเปลี่ยนเป็นเอาเงินนี่ไปทำบุญให้คนที่เสียชีวิตได้คงดี...

語彙:

เปิด puut  開ける   ออก ook  出す   ดู duu  見る    เช็คของขวัญ chek khoong khwan  商品券   แทน theen 代わり   เงินสด gun sot  現金   ซื้อ sww  買う   ห้าง haang  デパート   งง gong  戸惑う   ช้อบปิ้ง shopping  ショッピング   แปลกๆ pleek pleek  変 変わっている  ถ้า thaa  もし   เปลี่ยน plian 代える   ทำบุญ thambun  タムブン 喜捨   เสียชีวิต siachiiwit  亡くなる.

本文訳:

เปิดออกดู ... อ้าวว เป็นเช็คของขวัญแทนเงินสด เอาไปซื้อของที่ห้าง

開けてみると・・・なんと現金の代わりにデパートで使える商品券だった

งงเลย

ちょっとびっくり

ของชำร่วยงานศพเป็นเงิน ... เหอๆ

香典返しが商品券(お金)とは・・・うーむ

แล้วจะเอาเงินนั้นไปช้อบปิ้งซื้อของที่ห้างเหรอ?

それでその商品券(お金)を持ってデパートへ行き、ショッピングをしてねということなのか?

เราว่าแปลกๆหว่ะ

私は変だと思うんだけど

ถ้าเปลี่ยนเป็นเอาเงินนี่ไปทำบุญให้คนที่เสียชีวิตได้คงดี...

もしこの商品券(お金)を亡くなった人の供養に使うことに変えられたらいいんじゃないかな。

みなさんはどう感じますか。ぼくはそういう習慣に疎いので、ネットで調べてみると日本でもとらえ方は多様なようです。香典返しに商品券なんてだめ、という人もいれば、地域によってはそれが普通のところもあるようです(関西方面に多いそうです)。また高額の香典をいただいた場合は商品券のほうが理にかなっているようです。というのは半返しとなるとお返しがかなり高価なものになってしまい、品物だと選ぶのがとても難しくなります。商品券のほうが相手の嗜好などを知らなくても大丈夫で無難のようです。葬儀社などのホームページでも香典返しに商品券はお薦めしないというところと、普通に扱っているところと両方ありました。

| コメント (0)

2007年7月12日 (木)

香典返し1

皆さんは外国で結婚式やお葬式に参列したことがありますか?日本の習慣でさえ心もとないのに、外国での儀式は本当に緊張します。見よう見まねでやるしかないですね。外国人なのだから常識がないのが当然だと開き直れれば、いいんですが・・・。でも失礼があってはいけないし、難しいですね。さて、今回は日本のお葬式の習慣に関する話題です。

(このブログが初めての方へ:日本で生活してるタイ人留学生のブログを教材にタイ語を勉強してます。タイ語ができないかたでも訳文を読むことで、タイ人に対する理解と異文化交流の面白さを味わっていただければと願っています)

ジアップさんのブログ「日本で勉強しているタイの学生です」「日本のショック・その9」2007年6月22日より

本文:

เมื่อวานซืน...คนรู้จักที่มหาลัยเสียหล่ะ เป็นมะเร็ง

เมื่อวานอาจารย์, พี่คนไทยจะไปงานศพ เราก็จะไป

แต่ทำแลปไม่เสร็จ เลยไปไม่ได้

ฝากเงินช่วยงานไป

พี่คนไทยกลับมาก็เอาของชำร่วยกลับมา (続く)

語彙:

เมื่อวานซืน mwa waan swwn  おととい   คนรู้จัก khon ruucak  知り合い   มหาลัย mahaalai 大学   เสีย sia  亡くなる 失う   มะเร็ง mareng 癌   เมื่อวาน mwa waan  昨日   อาจารย์ aacaan  先生 教授   พี่  phii 先輩   งานศพ gaan sop  お葬式   ทำแลป tham leb 実験を行う   เสร็จ set  終わる   ฝาก faak  預ける    ของชำร่วย khoong chamruai お返し 引き出物

本文訳:

เมื่อวานซืน...คนรู้จักที่มหาลัยเสียหล่ะ เป็นมะเร็ง

おととい大学の知り合いが亡くなった。癌だった。 

เมื่อวานอาจารย์, พี่คนไทยจะไปงานศพ เราก็จะไป

昨日先生とタイ人の先輩がお葬式に行った。わたしも行くつもりだった。

แต่ทำแลปไม่เสร็จ เลยไปไม่ได้

でも実験が終わっていなかったので、行けなかった

ฝากเงินช่วยงานไป

香典を預けて持っていってもらった

พี่คนไทยกลับมาก็เอาของชำร่วยกลับมา

タイ人の先輩が帰ってきたら、お返しを持って帰ってきた。

さあ、お返しは何だったのでしょう?次回をお楽しみに。

| コメント (2)

2007年7月 6日 (金)

牛肉4

牛肉の4回目、前回の続です。

本文:

ในความคิดเรา เราว่าวัวไม่ได้เกิดมาเพื่อเป็นอาหารมนุษย์

วัวมีประโยชน์สำหรับมนุษย์อีกตั้งหลายอย่าง ที่สำคัญนมวัวอร่อย มีประโยชน์ อิอิ

ไม่รู้ดิ เราก็ตอบไม่ได้เหมือนกัน แต่ไม่กินเนื้อวัวมาตั้งแต่ม.ปลายโน่นน

เพื่อนๆหล่ะ กินเนื้อวัวกันรึป่าว ? มีใครไม่กินเหมือนเราบ้าง??

語彙:

ความคิด khwaam khit 考え   เกิด kuut 生まれる   เพื่อ~ phwa ~のために   มนุษย์ manut 人間   ประโยชน์  prayoot  役に立つ   อีก iik 更に   ตั้ง tang ~も   หลายอย่าง laai yaang 幾種類 何種類   สำคัญ samkhan 重要 大切    นมวัว nomua 牛乳  ไม่รู้ mairuu 知らない   ม.ปลาย mo plaai 高校   โน่น noon あの あそこの

本文訳:

ในความคิดเรา เราว่าวัวไม่ได้เกิดมาเพื่อเป็นอาหารมนุษย์

私の考えでは 牛は人間の食料のために生まれてきたのではないと思う

วัวมีประโยชน์สำหรับมนุษย์อีกตั้งหลายอย่าง ที่สำคัญนมวัวอร่อย มีประโยชน์ อิอิ

牛は人間にとって役に立つことが他にいくつもある。特に肝心なのは牛乳はおいしく体によい。

ไม่รู้ดิ เราก็ตอบไม่ได้เหมือนกัน แต่ไม่กินเนื้อวัวมาตั้งแต่ม.ปลายโน่นน

わからないけど、私も同じく答えられない。でも高校の時からずっと牛肉は食べていない。

เพื่อนๆหล่ะ กินเนื้อวัวกันรึป่าว ? มีใครไม่กินเหมือนเราบ้าง??

みなさん、牛肉は食べますか?私のように食べない人はいるでしょうか?

かえるを食べないとか熊を食べないとかならわかるけど、巷にあふれている牛肉を食べないで通すというのは、日本ではなかなか難しいことのような気がします。でも嫌いだからとかアレルギーだからなんていう理由で食べない人はいるかもしれません。また健康のために控えている人も。でもかわいそうだから食べるのをやめたという日本人、聞いたことないですね。ただ精進料理が生まれた発想はそこでしょう。やはりちょっと宗教的になってしまいますね。

と、ここまで書いたところで、やはりタイ人が牛肉を食べないのは宗教的理由じゃないか、というコメントが入りました。よかったら牛肉2のコメントをご覧ください。

人気blogランキングへ


タイランド情報を探そう

| コメント (0)

2007年7月 4日 (水)

牛肉3

前回の続き、牛肉の3回目です。

本文:

สำหรับเรา ... เราสงสารวัวหน่ะ

พอตอบแบบนี้นะ ก็จะมีคำถามย้อนกลับมาว่า อ้าว? แล้วไม่สงสารหมู ไก่ ปลาฯลฯ รึ???

เอ้อ ตอบยากเหมือนกัน (続く)

語彙:

สำหรับ~ samrap   ~にとって   สงสาร songsaan かわいそう    พอ phoo  ちょうど    ตอบ toop  答える    แบบนี้ beep nii このように    คำถาม kham thaam  質問 問いかけย้อนกลับมา yoon klap maa  戻ってくる はね帰ってくる      หมู muu  豚    ไก่ kai  鶏    ปลา plaa  魚

本文訳:

สำหรับเรา ... เราสงสารวัวหน่ะ

わたしにとっては・・・私は牛がかわいそう 

พอตอบแบบนี้นะ ก็จะมีคำถามย้อนกลับมาว่า อ้าว? แล้วไม่สงสารหมู ไก่ ปลาฯลฯ รึ???

このように答えると、それなら、あれ?豚や鶏や魚なんかはかわいそうじゃないの???と質問がもどってきそうだ。

เอ้อ ตอบยากเหมือนกัน

ううむ、やはり答えに困るね。

現代の日本では自分で生き物を絞めて食べるなんて、ほとんどないんじゃないでしょうか。魚釣りで釣った魚を食べるときぐらいでしょうか。ぴちぴち跳ねている魚を絞めるとき、やはりちょっとかわいそう。でも食べますけど。みなさんはどう思われますか。では次回に続きます。

| コメント (0)

2007年7月 2日 (月)

牛肉2

前回の続き、牛肉の2回目です。

本文:

ส่วนเหตุผลที่คนไทยหลายๆคนไม่กินเนื้อวัว

อืมม ก็แล้วแต่อ่ะเนอะ แต่เราว่าไม่น่าเกี่ยวกับศาสนานะ

ศาสนาพุทธไม่ได้ห้ามกินเนื้อวัวซะหน่อย 

語彙:

ส่วน suan  一方    เหตุผล hetpon  理由   แล้วแต่ leeotee  それぞれ   ว่า waa  ~と思う    ไม่น่า mai naa  ではないだろう ではないようだ   เกี่ยวกับ~ kiokap  ~に関係する    ศาสนา saasanaa  宗教    ศาสนาพุทธ saasanaa  phut  仏教    ห้าม haam  禁止する   ซะหน่อย sanoi   全然 少しも  

文訳:

ส่วนเหตุผลที่คนไทยหลายๆคนไม่กินเนื้อวัว

一方 多くのタイ人が牛肉を食べない理由は

อืมม ก็แล้วแต่อ่ะเนอะ แต่เราว่าไม่น่าเกี่ยวกับศาสนานะ

う~ん、ま、それぞれだな。でもわたしは宗教には関係ないと思う

ศาสนาพุทธไม่ได้ห้ามกินเนื้อวัวซะหน่อย 

仏教は牛肉を食べることを少しも禁じてはいないし

 記事にあるように、牛肉を食べないというのは仏教には関係ないようです。でも、やはり宗教的な影響があるようで、タイの中でも特に中国系の人は食べないようです。大きな動物の肉を食べるのを忌み嫌って避けるようです。また、農家が多いタイでは牛は農作業に使われており、人を手伝う身近な動物です。なので、食べる対象になりにくいのでしょう。では次回をお楽しみに。

| コメント (2)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »